婚活疲れを癒す方法

2017/5/1/ 12:00

From:吉本和広

昨日、友だちが京都から家族で泊まりに来ました。

1歳半の女の子の3人家族です。

お昼からバーベキューをして、夕方に車で10分のところにある温泉に行きました。

これまでイベントなどでバーベキューをして飲んだりすると、次の日はとても疲れていることが多かったんですけど、

今朝はすっきり目が覚めました。

何が違うんだろう、と思ったら最近は極限まで生活をシンプルにしています。

そのおかげで、これまでなら疲れていたことも、わりと平気なんだなと気付きました。

ということで、

僕たちは普段いろいろ難しく考えているから疲れるのではないのか?

という仮説が出てきました。

そういう意味ではバーベキューとかキャンプが好きな人の気持ちが分かります。

僕の友だちも生活に疲れてきたら、バーベキューの火おこしをしたくなると言っていました(笑)

バーベキューやキャンプが普段の疲れを癒す、というのはどうも辻褄が合っていません。

普通に考えると、バーベキューやキャンプって荷物も多いし、不便ですし、

面倒だったり、疲れることしかありません。

それでも普段の疲れを癒しに、僕の自宅の近くのキャンプ場は、それはもう人でいっぱいです。

じゃあ、何に人は疲れていて、何を癒しに来ているのか?ということなんですけど、

それは、精神的な疲れです。

体は1日寝れば疲れは取れます。

もし、それで疲れが取れないとしたら、精神的な疲れかもしれません。

この精神的疲れというのは、何日ゆっくり過ごしても取れない。

僕がうつになったとき、精神的に疲れていました。

ですが、毎日ただぼーっとしているだけなのに、全然疲れが取れませんでした。

それどころか、どんどん疲れてくる。

明らかに体の疲れではなかったんです。

じゃあ、この精神的疲れとは何なのか?ということなんですけど、

実は、頭が疲れているんです。

脳が疲れている、というほうが分かりやすいかもしれません。

ごちゃごちゃ色んな雑念やら悩みやらがあって、それがぐるぐる頭の中を回っている。

だから、いくら体を休めても、頭が休まっていないんです。

バーベキューやキャンプをしていると、この頭の休みが取れます。

不便ですし、面倒な作業もたくさんあります。

それをしないとご飯も食べられないですし、快適に寝ることもできません。

そんなことに気を使っていると、普段の悩みを考えている余裕がなくなります。

つまり、脳が休んでいる状態。

次の日、体は疲れているけど精神的には休みが取れる状態になるのでしょう。

ということは、

バーベキューやキャンプをしている人は疲れているかもしれませんね(笑)

もし、あなたが婚活に疲れてしまったときは、ぜひ頭を休ませてみてください。

精神的に元気でいれば、いい出会いも増えますので、おススメです。