婚活パーティー時間がない

2017/4/28/ 12:00

From:吉本和広

今日、家でギターの練習をしていました。

すると気付けばもう18:30。

メルマガ書かないと、と今あわてて書いています^^;

ギターの練習をしていたと言っても、遊んでいたわけではありません。

いちおう仕事です。

今度ゴールデンウィークに自宅でバーベキューをやります。

そのバーベキューにお客さんや取引先など呼んで懇親会。

余興などに使おうかなと思って、ギターの練習をしていました。

そしたら、思っていた以上に面白いのが思いついたので、ついつい時間が延びてしまいました。

何がそんなに面白かったかというと、

替歌。

ギターと言っても、僕は素人なので演奏が上手いわけではありません。

ですが、バーベキューにギターがあると雰囲気があるかなというただそれだけの理由でバーベキューにギターを投入します。

そこで、もっと演奏の腕以外で盛り上げるには?と考えたとき、替歌がいいなと。

オリジナルで歌を作る程の腕もありません。

そんなときにぴったりなのが替歌。

著作権があるので、メルマガで替歌の歌詞を書けないのが残念ですけど。

今日作ったのは、ビギンの島人の宝の替歌で、「村人の宝」。

僕は静岡県掛川市の山奥に住んでいます。

奥さんの実家を建て替えて、奥さんの両親とおばあちゃんと同居です。

そんな山奥の集落生活を歌にしてみました。

これ、できが良ければ村の祭りでも歌ってみようかと思います。

そんなことをイメージしながらギターを弾いていると、いつの間にか1時間半くらい経っていました。

夢中になると、時間って過ぎるのが早いですよね。

婚活パーティーでも、話す時間が足りない、とアンケートに書いている方がいらっしゃいます。

そんなとき、僕は、

よっしゃ!と思います。

客商売だと、クレームみたいに受取りがちなんですが、

時間が足りないと感じたということは、それだけ楽しかったということだと解釈しています。

同じ時間だとしても、楽しくないときは、長いと感じます。

ですので、アンケートで、話す時間が長いと書かれるときは何かサービスに不備があるのでは?

と振り返るようにしています。

確かに、1対1の自己紹介も1人2、3分とかですので、それだけ聞くと短くは感じます。

ですが、これはここで話し込むのが目的ではなく、あくまで自己紹介なので、

これ以上長くてもそれほど効果は変わりません。

逆に、長過ぎて話すネタがなくなるほうが印象が悪くなります。

2、3分とかだとボロも出にくいので、かえってこちらのほうが参加者の方にとっては好都合。

というわけで、

あなたも婚活パーティーで、時間が短いなと感じたら、そのお相手とは楽しい時間を過ごせるということですね。

ぜひ、いいご縁につなげてみてください。