ファッション以外の印象アップ

2017/4/6/ 12:00

From:吉本和広

「体が左に歪んでる」

今日は、整体に行ってきました。

定期的に通っているんですけど、先月行ったとき言われたのが、この言葉。

今回、それはほとんど解消されていました。

わりとまっすぐ。
先月歪んでると言われたとき、自分でも何か調子が悪くて歪んでいる自覚がありました。

そのとき思い当たったのが、車での姿勢。
僕は今、N-Boxに乗っているんですけど、最近の車は快適に作られているな〜と感じます。

運転席の左側にも、軽自動車なのに立派な肘掛けがある。
あまりにも快適だったので、その肘掛けにもたれかかったまま運転していました。

かなり姿勢が悪かったと思います。

そうすると、どうしても左向きの動きが多くなってしまいます。

つまり、体が左に歪む、というわけです。
僕も姿勢はこれまでも気をつけていたのですが、車の運転中は油断していました(笑)

すると、もうはっきりと体に出てしまうんですね。
毎月整体に通っていたにもかかわらず、かなり歪んでしまいました。

そこで、

先月整体に行ったときから、肘掛けを使わないようにしました。

やったことと言えば、

肘掛けを出さない。

折りたたみというか、上にあげるような形で肘掛けは収納できます。

肘掛けがあるまま、肘掛けを使わない、というような器用なことは僕にはできません。

ですので、肘掛けを収納。

すると、

運転の姿勢が良くなりました。
今日、整体に行ったら、

「まっすぐですね。」

整体の先生もOKサイン。
人は、何か習慣を変えたいと思ったとき、意志の力を使おうとします。

ところが、それではなかなか習慣が変わらない。

そこで、僕は意志の力を使わずに出来ないかと、まず考えます。

肘掛けもそうです。

肘掛けにはドリンクホルダーも付いていて、肘を掛けなくてもあると便利。

だけど、それを出しっぱなしにしてしまうと、使わないようにするために結構気をつけないといけないんです。

ちょっとしたことなんですが、これが体の歪みや健康に影響するんですから馬鹿にはできません。
婚活でも、ファッションと同じくらい姿勢が大事になってきます。

というのも、それがその人の見た目に影響するからです。

姿勢がいいと、自信があるように見えますし、若くも見えます。

もしあなたが、もうちょっと見た目の印象を良くしたいと、思っていたら一度姿勢を真っ直ぐにしてみてください。

かなり印象が変わりますよ。