【警告】婚活で言ってはいけない

2017/3/6/ 12:00

From:吉本和広

婚活パーティーのNGワードです。

もうすでにご存知の方もいらっしゃいますが、婚活パーティーでやってはいけないことを改めて。

それは、

婚活の話題。

もし知り合いに会ったとしても、そこは礼儀として馴れ馴れしく話しかけないこと。

ましてや、「最近どう?」とか「この前も会ったよね。」と言ってしまうと、完全にアウトです。

まだ、自爆するだけならいいんですが、

これをやってしまうと、相手の方にも迷惑がかかってしまいます。

そういうのは、婚活パーティーが終わってからいくらでも話ができると思いますので、

わざわざ婚活パーティーの中で持ち出すと、下手をすると恨まれます。

これ、特に悪気なくやってしまっている方もいらっしゃいますので、今一度お話しようかと思いました。

礼儀ですね。

反対に、スマートにさらっと流せる方もいらっしゃいます。

顔見知りだけど、そこはお互いさまなので、しれっと会釈する程度で必要以上に話しかけません。

1対1の自己紹介のときも、婚活の話題には触れず、普通に楽しく会話をします。

ここまで理想的な対応をしないといけないというわけではありませんが、最低限マナーとして、

相手の婚活の邪魔をしてはいけません。

とは言っても、婚活の話題をしてしまうという方もいらっしゃるかもしれません。

理由は、他に話題が見つからないから、というのが大きな理由ではないでしょうか。

確かに、お互い婚活をしてるので、婚活の話題をすると盛り上がるのは確かです。

ですが、婚活の話題をするともう恋愛対象外になってしまいます。

これは本人のためにもマイナスです。

お互い何の得もありません。

ではなぜ恋愛対象外になるのかというと、

そもそも相手への気遣いがない、という点でマイナス1。

恋愛は感情でするものなので、頭で考えるとそもそもトキめかなくなるのでマイナス2。

婚活の邪魔をされたという実害でマイナス3。

もしあなたが知らず知らずに婚活の話題を持ち出してしまうことがあるとしたら、覚えておいていただきたいことがあります。

それは、まだ沈黙のほうがマシだということ。

話題がないと、つい手近な話題を出してしまいます。

婚活パーティーではありませんが、お見合いでも絶対言ってはいけないのは、

「お見合い何回目ですか?」

沈黙になったときこそ、我慢のときです。

そうすると、婚活パーティーで会うのが2回目の方だったとしても可能性を残すことができるでしょう。