6人から好かれる

2016/7/16/ 6:03

mecan sukareru

From:黒田麻希

好かれようと努力しているのに、なぜか全員から好きになってもらえない。

そんなことを思っている人は多いようです。

我が家の中3娘も、クラス全員から好きになってもらうためにいろいろt頑張っているようですが、

やはり一部の人となかなか仲良くなれずに困っているみたいですね。

 

これ、実は仕方ないことなんですよ。

「2対6対2の法則」というんですが、あなたのことを好き!と言ってくれる人が2人いたら、

嫌い!という人も2人いる。

そして、どうでもいいといったら語弊があるけれど、普通の人が6人という割合になってくるんです。

それは自然の法則ともいえるもので、意見や方針なんかでも、周囲の10人の意見を聞いたらそういう割合になってくるというんですから、面白いですね。

 

わたしについてもそれは当てはまります。

わたしのことを大好き!と言ってくれる数少ない人とは当然友達で、嫌い!という2人とは全く付き合いがありません。

そして残る6人とは、けっこういい関係を築いています。

これはたぶん、わたしが「好かれたい!」と思って接していないからだと思いますね。

気取らない素の顔をいつも見せていると、リラックスできているので、自然に振る舞うことができます。

すると相手が好感を抱いてくれることが多いみたいなんです。

少なくともわたしの周りには、わたし自身はなんとも思っていないけれど、ランチに行こうと誘ってくれたり、話がしたいと言ってくれる人がいます。

そんななかから、だんだん仲良くなった友達もいます。

なんとも思っていない6人から好感を持たれるのって、なんだか悪い気はしませんね。

思いがけない関係がそこから生まれてくる、っていう可能性も秘めているんじゃないでしょうか。

 

婚活パーティーで自分が〇をつけた人以外から、好感を持たれる。

そんななかから縁がつながることもあるでしょう。

なんとも思っていない6人からもいい印象を得られるためには、意識してはダメっていうのがポイント。

ごく自然に、ふだん通りのあなたを見せるだけでいいんですね。

見せようなんて意識しなくてもいい。ただ、あなたらしくあるだけでいいんです。

2+6の8人から好感を持たれたら、あなたの人生はきっとずいぶん楽しくなることでしょう。

残りの2は放っといて(笑)、その2+6人と何らかのいい関係を築けていけたらいいですね。

みんなから好かれる必要はない。

6人の中間層とうまくやっていくためのあなたなりの方法、見付けてみてくださいね(^O^)