今年最後の婚活セミナー

2016/12/21/ 11:00

From:吉本和広

先週の日曜日、今年最後の婚活セミナーが終わりました。

無事終わってほっとしています。

というのも、今年は婚活セミナーのプログラムを大幅に見直して、より実態に合った内容にしたからです。

もちろん、元になる心理学の理論があるので僕のオリジナルというわけではありません。

ですが、そのまま心理学の話をしても、婚活セミナーを受ける側としては自分の状況に合わせなくてはいけなくなります。

それではなかなか使いづらいですし、誰でも使える形にはなっていない。

そこで、実際に婚活をされている方に合った形にアレンジするわけです。

このアレンジするのが僕の仕事なんですよね。

結婚相談やカウンセリングする上で結果を出すために大切な事が3つあります。

それは、

①理論的背景

実際に、結果が出ることが検証されて実績のある方法のことです。

僕の場合は、心理療法の理論を元にしています。

②経験的事実

これは、結婚相談なら婚活をされている方の傾向やデータのことです。

こういう場合は上手くいって、こういう場合は上手くいかない、という実際の結果の積み重ねのことです。

③個人的調整

最後は、①と②を押さえた上で、結婚相談に来られた方個人に合わせてアドバイスすることです。

①の理論だけだと、確かに結果の出る方法なんですが、抽象的な話になりがちです。

会話のテクニックや男女の違いなど、本質的なことは分かるんですけど、

いざ自分でやろうとすると何をしていいのか分からなくなる場合が多いです。

②の経験は確かに大事ですが、これだけだと今度はアドバイスする側と同じ条件でないと結果が出ません。

しかも良くないのが、この同じ条件にアドバイスする側の性格や能力も含まれる点です。

だから、上手くいった人の話を聞くだけでは結果出ないんです。

①②が揃うと、状況に合わせた対応ができます。

僕がやっている婚活セミナーは基本的には、この①と②をセットでお伝えしています。

あとは、③の個人への微調整を、懇親会やフォローアップの交流会でやっています。

僕の仕事は、あとはこうするだけ、最短距離はこれですよ、というのを示すことです。

ただ、残念なことに実はこれだけでは結果は出ません。

最後に、本人がこれを実行する、というのが残っています。

ですので、僕は婚活セミナーを受けた方にこう言っています。

「婚活セミナーの方法をその通りやって結果が出ないなら、僕の責任です。」

「ですけど、その通りやっていないとしたら、それはあなたの責任です。」

突き放したように聞こえるかもしれませんが、代わりに僕がやることはできないんです。

ですので、あとはやるだけ、やったら結果が出る、という状況まで作るのが僕の仕事です。

もしあなたが、婚活で結果を出したいと思っているとしたら、メルマガなどでお伝えしている方法を試してみてください。

婚活セミナーなどで直接お会いできないので、あなた自身が自分なりに微調整する必要はありますが、

ぜひそのままお試しください。

きっと効果が実感できるはずです。

PS こういう文章を見ると、僕が自信満々に見えるかもしれませんが、

なぜここまで自信があるのかというと、僕のオリジナルの方法ではないからです。

膨大な臨床データや検証をすでに過去の偉い人たちがやってくれているんです。

僕はそれを伝えているだけなので、僕自身に対する自信ではなく、過去の検証結果に対する確信なんですね。

ですので、僕はできるだけその本質的なやり方に忠実に、どこまで婚活で再現できるのかということをやっているだけです。

本当にこれは面白いと思います。

何が面白いのかというと、僕が20代のころまで全然モテなかったからです。

今も別にモテるわけではありませんが、婚活セミナーを受けた方がこのやり方を実践して、

結婚していくのが面白いんですよね。

もしくは、興味深いというのが、正確な表現かもしれません。

来年、婚活パーティー攻略法セミナーを、婚活の進み具合に合わせてやっていきます。

もし興味のある方は、またメルマガでもご案内しますので、ぜひ見てみてください。