婚活パーティー 集団の心理

2016/11/22/ 11:00

From:吉本和広

「ぶんぶん、ぶんぶん」

事務所で仕事をしていると、頭の上を飛び回る輩がいます。

てんとう虫。

静岡県掛川市の山奥にみかん企画の事務所があるのですが、冬になるとてんとう虫がやってきます。

てんとう虫は、冬を越すために、岩の下などにかたまって集団で身をひそめます。

この事務所の中が暖かいのかこの時期になると天井の隅のほうにてんとう虫がかたまっています。

照明の中にも入り込んでしまうので、それも取るのがまた手間です。

1匹1匹ならかわいいてんとう虫も集団でみるとちょっと気持ち悪い。

そして何より、ぶんぶんうるさい(笑)

てんとう虫ではありませんが、人も集団になると賑やかになります。

もちろんそれはそれで楽しくていいのですが、婚活パーティーではあまりよろしくない。

目的が違いますからね。

出会いという目的で集団になってしまうと、周りから声をかえずらくなってしまいます。

そうすると、出会いのチャンスを逃してしまったりということが起こります。

それだけならまだしも、つい自分たちだけで盛り上がったり、他の参加者の方の品定めをしてみたり。

これって、人間の習性みたいなものですので、そうするなというのもなかなか難しいですよね。

ですので、勇気は要るかもしれませんが、婚活パーティーにはひとりで参加をおススメしています。

これは、セルフコントロールの1つでもあります。

あなたもついやってしまう、癖みたいなものありませんか?

もしくは、これは直したいな~という習慣。

一番カンタンなのは、その環境を自分でコントロールすること。

そうすると、意志の力で我慢しなくてよくなります。

結果として、我慢しやすくなるというわけです。

先ほどの婚活パーティーの例にしても、友だちと一緒だとつい話し込んでしまうけど、

そもそも一人で行ってたら、ちゃんと婚活はできるわけです。

環境をコントロールするという方法は、もうすでにあなたも経験的に使っているかもしれません、

このやり方を知っていると、もっと積極的に自分を動かすことができます。

自分を動かしたり、自分をコントロールするのってなかなか難しいものです。

そんなときにぜひ思い出してみてください。

婚活パーティー以外でも使い道いろいろなのでおススメです。