婚活で相手がデートに遅れてきたら

2016/11/18/ 11:00

From:吉本和広

今週の火曜日、仕事の打ち合わせで、マックで待ち合わせ。

掛川市に事務所があるんですが、事務所は山奥でして打ち合わせには向いていません。

ですので、打ち合わせがあるときは掛川市の街中でします。

ところが、掛川市にはなかなか打ち合わせに都合の良いお店がありません。

そこで、意外と使えるのがマック。

平日のお昼時を外せば、ゆったりとお話ができます。

というわけで、待ち合わせの時間にマックに向かいました。

そこに連絡があって、相手が30分ほど遅れるとのことでした。

突然、時間が空いてしまいました。

仕方がないので、ポケモンGOを取りだしました。

そして、マックの周りをウロウロ(笑)

しかも、マックはアイテムがもらえるスポットになっています。

近くには同じくアイテムがもらえるソフトバンクも。

同じ場所でアイテムは5分おきにしか手に入らないので、この2ヶ所を行ったり来たり^^;

その間にポケモンもゲット。

すっかり打ち合わせのことも忘れ、ポケモンGOでサボっていたら、そこに打ち合わせの相手が到着しました。

見られた(笑)

向こうは、「すみません、遅れまして」という挨拶をしてきたので、

「いや~、ポケモンいっぱいゲットできましたよ」

と返しておきました。

ポケモンのおかげで、待ちぼうけでイライラせずに済みました。

よかった、よかった。

婚活のデートでも、待ち合わせに相手が遅れてくるときありますよね?

そんなとき、あなたはどうしていますか?

1回目のデートならそれでも我慢するでしょうか?

おススメなのが、ちょっとした時間をつぶせるものを持ち歩くこと。

これはただ単に時間がつぶせるだけでなく、デートを楽しく過ごす秘訣でもあります。

遅れてイライラしていると、それだけで相手にはマイナスの印象を与えてしまいます。

これはあなたもよく承知していると思います。

だからと言って、我慢するのも良くないんです。

我慢すると、それもまた相手に気を遣わせてしまいます。

さらに、口に出さなくても我慢しているのは伝わります。

もともと遅れてきたほうが悪いという考えもありますが、それはそれ。

ここは、逆に心が広いところを見せるチャンスに変えてしまいましょう。

というわけで、ちょっとした時間をつぶせるようなアイテムを持ち歩きます。

本でも構いませんし、雑誌でもいいでしょう。

僕のようにスマホでゲームもいいかもしれませんが、遠目にあまり印象が良くないので、本の方がいいかもしれません。

ちょっと知的に見えますしね!

良かったら使ってみてください。