お前も婚活か?

2016/11/13/ 11:00

hachinosu

From:吉本和広

昨日、家の周りにやたらとハチが飛んでいました。

部屋の中にまで5匹くらい入ってきたので、さすがに焦りました。

なんとかそれは退治して、家の周りを見回りました。

そうすると、家の2階部分にぶんぶんぶんハチが飛ぶって感じです。

巣作りでもしてるのかと心配になりました。

もしかしてお前も婚活か?(笑)

とりあえず、2階の窓を全部締め切りました。

このままでは刺されてしまう!何かしらの対策をしないと!

と思っていたら、今日はハチがいません。

同居している奥さんのお父さんに聞いてみると、「巣立ち」らしいです。

巣を作る時期はもっと前で、巣立っていく時期なんだそうです。

今、婚活をしている世代は30代40代前半が中心です。

これはみかん企画だけでなく、世間的にもそうですね。

婚活中だと、なかなか先のことを考えにくいかもしれませんが、いずれそれも終わります。

ハチが巣立っていったように、その先のことを考えなくてはいけなくなります。

というのも、40代というのは人生の折り返しで、そろそろ自分の進む方向が定まってくる世代でもあるからです。

20代や30代ですと、人生の後半のための種まきをしなくてはいけません。

もちろん、その中に結婚も含まれるのでしょうけど、仕事の能力を身に付けたりとやること盛りだくさんです。

ところが40代になってくると、もう種まきをしている余裕はなくなります。

というのは、種まきをし続けると種まきで人生が終わってしまうからです。

人間、これで十分!と感じるまではなかなかいかないものです。

どれだけ頑張ってきた人であったとしても、どこか不十分だと感じてしまいます。

ですが、それでもそろそろ人生の方向を収穫に向けなくてはいけなくなってきます。

僕も、来年40歳になります。

やり残したこと、やり切れなかったことは数え切れないくらいあります。

それでも無理やり収穫に向けて動こうとしています。

こう言うと、まだ結婚してないけど、という反論も当然あると思います。

そういうことではなくて、40歳前後で結婚するというのは、30歳で結婚するのとちょっと違うんですね。

30歳前後で結婚すると、仕事も家庭もめちゃくちゃ混沌としています。

なかなか大変です。

もし40歳前後で結婚するとしたら、種まきということではなく、人生の収穫という意味で結婚生活を考えると、

40代ならではの結婚生活が実現できるのではないでしょうか。

これは、若いときに結婚した人には体験できないことかもしれませんね。

PS ひとりで行ける婚活パーティー

本日タイムセール中

↓↓↓静岡
http://mecan3.jp/shizuoka/15531.html

↓↓↓愛知
http://mecan3.jp/aichi/9981.html