婚活のパターン

2016/10/27/ 11:00

deainai

From:吉本和広

今日は、浜松で経営セミナーに参加してます。

もうすぐ、スタートなので急いでこの記事を書いています。

今回は特に何の目的もなく受けるんですけど、始まる前に頭を空っぽにしないといけません。

経営計画を立てる、とかいうテーマだったんですが、

そもそも僕はあんまり計画を立てて事業をしていません(笑)

というのも、立てた計画はほとんど役に立たないからです。

2、3ヶ月もするとそのときの状況がまた変わりますので、方向性が変わって、方針が真逆になることもあります。

じゃあ、何でセミナーを受けるのか?

テーマ自体に興味がないんですけど、自分と違う考えや視点をインプットしていないと視野が狭くなってしまうからです。

何かに向かっているときは、そのテーマの本やらセミナーを受けます。

でもたまに、ふらっとあんまり関係なさそうなところに顔を出すこともあります。

意外とこういうときって、何かしら得るものがあったりするから不思議です。

もちろん何もないこともありますけどね^^;

これをそれっぽく言うと(笑)、普段のパターンを変える、とも言えます。

人って、自分の生活の範囲でずっと過ごしているといずれ煮詰まってきます。

そんなときオススメなのがこのパターンを変えること。

別に何でもいいんです。

通勤路を変えてみる、とか。

普段寄らないようなお店に寄ってみるとか。

そんな些細なことで構いません。

婚活でも、出会いがない、出会いがない、とはよく聞きます。

でもそれは、正確に言うなら、

今の生活圏内では、もうめぼしい人がいない、という意味ではないでしょうか?

そんなとき、あなたにもぜひこのパターンを変える、というのを試していただきたいと思います。

婚活でなくても使えますし、もちろん婚活でも使えます。

例えば、違う地域の婚活パーティーに出るのもいいかもしれません。

面白いことに、婚活パーティーでも参加される方の地域性が出ます。

ある人は、静岡県西部なのに、静岡市の婚活パーティーが成績が良かったり。

せっかくなので、婚活パーティーで言うなら、

服装のイメージを変えるのもパターンを変えるひとつの方法です。

今まで真面目そうな服装をしていたとしたら、ちょっとカジュアルにしてみるとか、またはその逆。

それが当たるときもあれば、当たらないときもあると思います。

ですが、少なくとも気分は変わりますし、その新鮮な気持ちがまた新しい出会いを引き寄せます。

もし、あなたが今、婚活で煮詰まっているとしたら、このパターンを変える、ぜひ試してみてください。